河合胃腸科クリニックにて行政検査として

新型コロナウイルス抗原検査ができるようになりました。

簡易のキットを用いた検査となります。

 検体採取はインフルエンザと同様に鼻腔粘膜より採取し判定には15~30分かかります。感度についてはPCR検査にやや劣るものの90%以上と十分な感度が確認されており、厚生労働省の通知では発症2日目から9日目の間における検査については、この簡易抗原検査で陰性の場合であってもPCR検査による再検査は不要とされています。

発熱等の症状があり

新型コロナウイルス感染症の

発症が疑われる人が対象となります

当院は岐阜県医師会における行政検査の集合契約を締結した医療機関です。

検査要件に適合していれば行政検査の集合契約として保険請求し、

抗原検査費用については自己負担なしで実施可能です。

初診料、トリアージ実施料などについては、自己負担割合に応じた

自己負担が発生します

発熱、息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)

症状のいずれかのある方はまずは

電話にてお問い合わせください

電話 058-392-5118